随筆・病室の必需品

病気で入院することになったらスマホだけは必需品だ。多くの病院の病室ではスマホの通話は禁じているが、通信は利用可能としている。
スマホの一番の使い道はメールやLineを使った外部との連絡手段の確保だろう。病室で必要なものを家族に頼んだり、知人へのなどに便利だ。

次いで暇つぶしにもかなり重要だ。病状にもよるだろが、多少なりとも元気があれば一日中ベッドに入っているのは結構時間持て余す。そんなときは、スマホで動画を見るとかeBookを読むのがいい。

スマホを使うためにはAC電源の確保を忘れずに。
また病室内ではイヤホンの使用が必須である。
さらに長時間動画を見るといった場合には、スマホホルダーがあると都合がいい。

以上を参考に病室暮らしを考えてみたらいかがだろか。

映画雑感・隣人は静かに笑う

隣家に引っ越して来た隣人に違和感を覚えた主人公が、知らぬ間に大事件へと巻き込まれてしまうというサスペンス。
ラストを知らないで見るしかない映画で、ネットではかなり評判がいい。しかし、個人的には、救われるところのないこのような映画は好みでない。
(鑑賞メディア:AmazonPrimeVideo)